スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イドムくんのありえない1日 その9

いどむ9  50%





ふとんに入って、考えてもしょうがないことをいろいろ考えているうちに、イドムくんはいつのまにか眠ってしまいました。 



しかし実はここからイドムくんの、誰も理解不能な孤独な戦いが始まるのです。

 




  ・・・うう・・・ 膀胱が・・・


  わかりましたよ・・・ 今出しますよ・・・
  




  
めんどくさいのを我慢しつつ、もぞもぞとふとんから出て、パンツを下ろし、やかんに小便をします。






  そこそこ出たな・・・ まあ、寝てから1時間もたってないからな・・・


  しかしなあ・・・ 今さらだけど、僕の膀胱の過敏さは異常なんてレベルじゃないよなあ・・・


  これはもはや突然変異レベルじゃないのか・・・ いや、さすがにそこまではないか・・・


  でも、ひどい時だと3分前に出したばっかなのに、もうすでにトイレに行きたくなってるもんな・・・


  尿の量を感知する自律神経かなんかが完全に狂っちゃってるんだろうけど、 何で僕ばっかりこんなわけのわからない苦労を・・・


  いや、どうせこれも僕が悪いんだろうな・・・ よくわかんないけどたぶんそうだ・・・ 間違いない・・・


  しょせん僕は失敗作ってことよ・・・






小学生の頃から始まっていたイドムくんの頻尿は、今では完全に病気、それも超重症の域に入ってしまっており、ふとんに入ってからだけでも、毎晩最低10~20回は、トイレのためにいちいち起きなければなりません。



一日のトータルでは最低でも50回は小だけでトイレに行くほどです。



さらに不眠症でもあるため、いったんトイレのために起きてしまうと、そうそう簡単に眠りには戻れないのです。



いったん起きてしまったら、ふとんの中で考え事をしながら、次の眠りをえんえんと待ち続けるしかないのです。



しばらく我慢して、また運良く眠ることができたとしても、1時間とたたないうちにまた尿意が襲ってくるため、そのたびにいちいち起きなければなりません。



12時間ふとんの中で粘っても、実質2.3時間しか眠れなかったなんて日はザラにあります。



慢性的な睡眠不足がもう何十年も続いてしまって、それが完全に日常化してしまっているために、疲れが常に残っている状態なので、1日中体はだるく、頭もぼーっとしたままです。



あまりにも日常生活に支障がありすぎるため、20代の時に一度大きな病院で、チンポの先から管を入れたりして検査をしてもらったのですが、体には何も異常がないとのことでした。



つまり原因は精神的なものだというわけです。



その後いくつも病院をまわって、いろいろな薬を試してはみたのですが、どれも大した効果は無く、今では、もうこれはどうしようもないんだと完全にあきらめてしまっており、頻尿対策は一切していません。






  ・・・さーて、次に眠れるのは、はたして何十分後か、何時間後か・・・


  まあ、どのみち学校も会社も行ってないし、急ぎの用事だの大事な用事なんて、僕なんかに何一つあるわけ無いんだからどうでもいいんだけどさ・・・




  ・・・しかしこの頻尿の問題だけでも、ずいぶん苦しい人生だったよなあ・・・


  学校に行ってた頃は授業が始まる前に、毎回必ずトイレに行ってたのに、それでも1時間もたない時がよくあってなあ・・・


そのたびに途中で手を上げてトイレに行かなきゃダメだったから、先生達からは嫌な顔されて、周りからはバカにされてからかわれてなあ・・・



  それをネタにさらにいじめの材料が増えたりして、ほんと最悪だったよ・・・・・・


  ・・・そういや中学の時のあだ名は、3年間ずーっとベンキマンだったな・・・


  あの頃はキン肉マンが流行ってたんだよな・・・ まあ・・・確かにマンガは面白かったんだけどさ・・・


  そういえば、そのあだ名で僕を呼んでた先生もいたな・・・ 


  今じゃそんなこと絶対許されないんだろうけど、当時はまだ昭和だったから、けっこう先生がやりたいようにできる時代だったんだよな・・・




  ・・・別に先生とか同級生達を非難する気は全く無いんだけどさ・・・


  結局、みんなと同じように普通のことが普通にできなかった、ダメな僕にそもそも問題があるわけだから、どんな扱いをされてもしょうがないっちゃあしょうがなかったんだよな・・・


  冷静に考えたら、こんなガラクタ以下の汚物が学校に行ってたら、そりゃ当然みんなの迷惑にしかならないわな・・・


 





  しかし、つらかったよ・・・ ちょっと思い出しただけでも苦しい・・・ 苦し過ぎる・・・


  まあ、間違いなくあれも不登校になった原因の一つだよなあ・・・ 




  ・・・バイトしてた時もこの症状のせいでかなりきつかったよな・・・


  どこに行ってもトイレの回数で注意されまくり&嫌味言われまくりで、心だけじゃなく体までおかしくなっちゃったもんなあ・・・




  あ、やばい・・・ 思い出しちゃったよ・・・ ダメだ、考えない考えない・・・


  昔のことを本気で思い出したら、マジで精神が崩壊してしまう・・・ 
   

  ま、仮にこの超頻尿が無かったとしても、僕の場合、他にも強力な弱点がいくつもあるわけだから、どのみち生き地獄になる展開は避けられなかったんだろうけどな・・・








  ・・・何で僕って生まれてきちゃったんだろうな・・・  


  お母さんが中絶していてくれればなあ・・・



  いや・・・ 人のせいにするのは良くない・・・ 


  やっぱり僕が全てダメだったんだ・・・よくわかんないけど・・・



  でも・・・ もし人が死んだらまた何かに生まれ変るってんなら・・・


  いや、もう無理だ・・・ 


  僕はもう生まれたくない・・・ 2度と生まれたくない・・・ 絶対何があっても生まれたくない・・・


  どうしても生まれなきゃいけないっていうんなら、プランクトンとかゾウリムシみたいなのがいい・・・


  とにかく何も考える能力が無くて、できるだけ早く死ねるやつがいい・・・




  ・・・もう、うんざりだよ・・・


  あんなに脳がぶっ壊れるくらい考えまくって、死ぬほど苦悩しまくって、それでも結局無限地獄にしかならなくって、でも自殺するのも許されなくてって、それどういうことなのよ・・・


  いったい神様は僕をどうしたいんだ・・・


  とにかくどんな事情があっても、何が何でも気合とド根性で、頑張って生き抜いて行かなきゃなんないなんて、こんな罰ゲームのような人生は2度とゴメンだ・・・



  拷問と生殺しの繰り返しだけの人生は、この一回だけで十分過ぎるほど味わったよ・・・ 




「いつもいつも応援クリックしていただいて皆様ありがとうございます」
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
スポンサーサイト

theme : ひきこもり
genre : 心と身体

tag : ひきこもり ダメ 無能

comment

Secre

No title

尿瓶代わりにやかんを使っているんですね。
私はペットボトルで代用した事がありますが、入り口がせまいため尿がこぼれやすく、また量が多いと、ペット内の圧迫された空気が口からもれて尿の飛沫が漏れることがあり、困りました。   

No title

わざわざ来ていただいてありがとうございます。

確かにペットはちょっと厳しいですよね・・・

No title

2年前に旅行先で、30代後半の障害者の女性と知り合いに
なりました。
赤ちゃんの時に、事故に遭い、左半身に麻痺が残ってしまい
左手と左足は思いどおりに動かせないとのことです。
右手には麻痺がないので、金融機関で右手を使って端末の
入力作業をしているそうです。
お金を数えたりはできないので、窓口には出ず、後方で一日中
入力作業をしているとのことです。
左手が不自然に硬直してしまっているので、人にジロジロ見られて
しまうことがあり、そうすると自分の意思に反して手の硬直がますます
強くなってしまい辛いと言っていました。
体に障害がない人がうらやましくてしょうがない、交通事故にでも
遭って死んでしまいたいと言っていました。
イドムさんは両手とも自由に動き、自分が行きたいところへは
スタスタと歩いて行けるのですよね?
私は以前、生命保険の仕事をしていたこともあり、精神科の薬を服用して
植物人間になってしまった人や、日本で心臓移植ができなくてアメリカまで
行って心臓移植を受けた人、難病で全身に常時激痛がある人、交通事故の
後遺症で働けなくなった人、寿司をのどに詰まらせて死んでしまった人
などなどいろいろな人を見てきましたけど、生き地獄のような人生を送って
いる人は結構多いのではないかと思います。
強いストレスにさらされたり、長期間ストレスを受け続けていると、発狂したり
精神が崩れてしまうこともあるかもしれません。
イドムさんはブログとかで、上手くガス抜きできているように思います。
ところで、頻尿は辛そうですね。。。
薬を全部やめて、外をグルグル一日中歩きまわることで、むりやり体を疲れさせる
とか、ひきこもりであることを気にするのを一旦やめてみて完全に開き直ってみる
とか、何か状況をがらりと変えてみることで、頻尿も改善してくるかもしれませんよ。
長すぎるコメントでごめんなさい。。。

No title

いろいろ気を使っていただいて本当にありがとうございます。


正直今はこのブログを書くだけでも、けっこういっぱいいっぱいって感じです。

甘えですよね・・・自覚はしてます・・・








No title

こんばんは。
今回も興味深く拝見させて頂きました。
それどころか細々と運営している
私のブログでもブックマークの欄で
リンクさせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします。

挑夢くんの場合は不眠症もそうだけど
精神的なものが原因ならば、
そちらを改善しないと治らないってことが
考えられる。
自律神経の問題でもあるから
なるべく日頃からリラックスして、
それでも焦燥感が襲ってきたら
深呼吸を心掛けてみて下さい。

感謝感激です・・・

こんな僕のブログをブックマーク・・・

ありがとうございますッ!!!

そちらのブログも拝見させていただきましたが、
僕のところとは大違いで、かなりしっかりしたつくりですね。

こちらからも相互リンクさせていただく予定です。


リンクのやり方をこれから勉強しないと・・・

No title

ブログのその1を読んでから、やかん以外に尿瓶にできるものは
ないかとずっと考えていたのですが、大型スーパーやホームセンター
などで売っている梅酒製造用の大型のガラスの瓶はどうですか?
これなら、蓋がきっちりしまるので、やかんのように外にニオイがもれて
気になることもなくなるのではないかと思ったのですが。
取っ手もついていて持ち運びが便利なものもありますし。
ニオイが気にならなくなるだけでも、少しはストレスの軽減に
なるのではないかと思うのですが。。。

No title

いつもいつも見に来ていただいて、
さらにコメントまでいただけて本当にありがとうございます。


やかんは衛生面では最悪なのですが、実は安定性に優れているんですよ。

No title

こんばんは。
わしのブログをリンクしてくれて
ありがとうございます。
すいません、わざわざ
お手数お掛けしまして。
僕的にはすごくツボなんで
これからも続きが楽しみです。
ほどほどに
頑張って下さい。

No title

わざわざ律儀にコメントしていただいてありがとうございます。

お礼なんてとんでもないですよ・・・


プロフィール

武者駆車師弟太

Author:武者駆車師弟太

バックナンバー
最初からお読みになりたい方は こちらからが便利です
ランキングに参加しています
いつも応援クリックして頂いて皆様ありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。