スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イドムくんの危うい1日  その5

いどむ20  50






イドムくんは、あいかわらずいつもと同じことで飽きもせずに苦悩しつつも、 しっかり出すものは出し終わってスッキリしてしまいました。



そして軽い疲労感につつまれながら、ニュース番組を適当にはしごしつつながめているうちに、 気がつくといつのまにか夜の7時半になっていました。






  ・・・生産的なことなんて何一つしてないのに、もう夜か・・・ 


  映画とかマンガの話じゃなくって、リアルで毎日毎日、ただご飯を食い漁って、寝っころがって、 大と小を排泄して、の繰り返しだけ・・・


  これはもはや人間の生活とは言えないだろう・・・


  ほとんど動物とか昆虫とかの世界だよ・・・ 








  ・・・いや、それは違うか・・・


  彼らは彼らなりに色々苦労したり努力したりしながら、 厳しい生存競争を死に物狂いで毎日戦い抜いているんだ・・・


  僕みたいな、ただ怠惰をむさぼって、まわりに多大な迷惑をかけてるだけの無能生物ごときと一緒にしたら 失礼もいいとこだよな・・・


  身の程知らずというか自分の立場を全くわかってないというか・・・


  こんなクズ、みみずさんやおけらさんたちに集団リンチされて、なぶり殺しにされたって一言も文句は言えないところだよ・・・


   





  ・・・しかしな・・・


  こんな日々がもう15年以上も続いてきたわけか・・・


  冷静に考えると、これって実は地味だけどものすごいことなんじゃないのか・・・ 


  継続は力なりっていうけど、こういう生活を継続してると、いったいどんな力が得られるんだろうな・・・


  ・・・まあ、どうせ僕のことだから、ろくでもない力に決まってるけどさ・・・


  確かに妄想力とマイナス思考力は極限まで強化されたが・・・


  そんなもの仕事する上じゃ何の役にも立たないどころか、逆に社会不適応を加速させるだけだよ・・・


  童貞を30年以上続けると魔法が使えるようになるなんていう話があったけど、未だにホイミすら覚えてないしなあ・・・


  あれもやっぱりウソだったか・・・ まあ元から全然信じてなかったから、別にどうでもいいんだけどさ・・・






イドムくんは、TVではニュースやドキュメンタリー番組をつけておくことが多いのですが、 実はその内容はほとんど頭に入っていません。



特に政治や経済系の話は、もともと人十倍頭が悪い上に、その分野に興味もないため、 内容の大部分が右の耳から左の耳へまっすぐ素通りしていってしまう、というのが実情なのです。



だから毎日社会的な番組をメインにながめているにもかかわらず、社会人であればあたりまえに知っているような知識が、 イドムくんの記憶チップには全くといっていいほど増えていかないのです。



イドムくんの脳が受け付けるような情報は、マンガやゲーム、犯罪、労働関係など、ごくごくせまい範囲のみに集中しているため、 イドムくんの精神年齢はいいとこ中学1年あたりでほぼ完全に停止してしまっているのです。
 





 
       
そして夜の8時になり、見たいテレビがまったく無くなったので、 イドムくんはとりあえずNHK教育を流しておくことにしました。






  ・・・こんなの全然見たくないけど、この時間の民放はバラエティ系ばっかりだからな・・・


  あの系統の番組はどうしても見てられないんだよなあ・・・


  動物ものとか旅番組ならギリギリなんとか見てられるんだが・・・


  普通のバラエティは、ただつけておくことすらできないよ・・・


  とにかく僕の場合、あのバラエティ特有の笑い声が絶対的にダメなんだよな・・・


  僕が笑われてるわけじゃないことは当然頭ではわかってるんだけど、 あれを聞くたびになぜかいちいち心臓がビクッとしてしまうんだよなあ・・・

 






  あと大声もダメなんだよな・・・


  特に怒鳴ったり、わめいたりとかがさ・・・


  別に自分が怒られてるわけでもないのに、勝手に体がかたまって、心臓が止まりそうになっちゃうんだよなあ・・・


  だからドラマとか映画もなるべく見ないようにしてるんだよ・・・


  ・・・まあ、本当にそれで心臓が停止してくれるんなら頑張って1日中でも見るんだけどさ・・・  







  ・・・外出してる時に、他人が何人かで笑ってる声を聞くたびに、いちいちビクッとしちゃうのはまだわかるんだけど、 テレビにまで毎回反応してるようでは、もう完全に人として終わってるよな・・・
    

  外での場合は、実際に笑われたり、ばかにされたりすることなんて今でもしょっちゅうあるわけだから、 常時ビクビクしながら人目を気にして警戒態勢になってても心情的に理解できるわけだけど、 自分の部屋の中でもってのはさすがに異常をはるかに取り越してるよなあ・・・


  ここまで対人恐怖が絶望的に悪化した状態でやれる仕事なんて、はたして太陽系に存在するんだろうか・・・


  正直言って、電話で面接の予約を入れることすら、自信がないというかかなりムリっぽいくらいなのに・・・








  ・・・そういや、人は誰でも一人一人何か成すべき使命をもって生まれてきたんだ、みたいな言葉があったよな・・・


  結局、僕はひきこもりになって、ひたすら生き恥をさらしながら、みんなの足を引っ張るだけのために、 この世に生まれてきたってわけか・・・


  しかしその理屈だと、僕はすでに使命を果たし終えたわけだから、もう用済みなんじゃないのか?・・・


  天はそろそろ僕を地上から登録抹消して、この生殺し状態から解放してくれてもいいような気がするんだが・・・




  



  ・・・まさか・・・


  一生このままずーっと惨めに醜態をさらしながら、死ぬまで他人に迷惑をかけつづけることが、 僕に課せられた真の使命ってことはないよな・・・


  どっちにしても、できればもうちょっとまともな使命がよかったよ・・・


  ・・・別に誰かを恨むとか、運命を呪うとかそういうつもりはもちろんカケラもないんだけどさ・・・


  僕だって本当は、普通に学校を出て、人並みに友達をつくったりして、みんなと同じように働いて、 誰からもよろこんでもらえるような生き方をしてみたかっただけなんんだよおおお・・・








  ・・・まあ・・・全てはもう終わったことだ・・・


  ちょっと気を抜くと、すぐこうやって妄想の世界に入っちゃうんだよな・・・


  今さらこんなつまらないこといくら考えたって、しょうがないのはよーくわかってるはずなのに・・・








  後は裁きの時を・・・贖罪の瞬間をただ待つのみ・・・


  確実かつ極力まわりに被害をおよぼさないような形で、うまく自決する方法とタイミングを、 僕が手に入れるまでの辛抱だ・・・


  玄海挑夢という名のゴミが、みんなにこれまでえんえんと与え続けてきた山盛りのマイナスを、 この命と引きかえに清算するだけだよ・・・








  ・・・いや・・・それはないか・・・


  僕ごときの1円の価値すらない腐りきったド汚い命程度で、 今までのばく大な負債が帳消しになるなんて、そんな虫のいい話があるわけないよな・・・


  ・・・本当に・・・本当に文字通り何の意味も無い人生だったよなあ・・・


  もし来世、また間違って僕がこの世に生まれてしまうような事態になったとしたら・・・


  今度は絶対に、何があっても、どんな手段に訴えてでも必ず、小学校に入るまでには自分で自分を削除してみせるよ・・・






  ・・・たぶん・・・







「いつもいつも応援クリックしていただいて皆様ありがとうございます」
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
スポンサーサイト

theme : ひきこもり
genre : 心と身体

tag : ひきこもり ダメ 無能

comment

Secre

No title

コメントへの返信は不要です。
ゆっくり自分のペースでブログを更新してくださいね。
ブログをやめたくなったら、いつでもやめるなり
活動休止するなりしていいのだし。
イドムさんの自由ですよ。

一日30分とか1時間とか時間を決めて
自己反省の時間というか、瞑想の時間というか
自分と対峙する時間のようなものを設けてはいかが
ですか?
例えば夜10時から11時までは、テレビやラジオなどを
一切つけず、自分のいままでの成育歴やこれからの人生に
ついて、じっくり考える時間とするのです。
そしてそれ以外の時間は、散歩や読書などで、むりやり時間を
潰すのです。
長時間自分を責めたところで、プラスになることはひとつもない
どころか精神の崩壊を促進させてしまうことにつながりかねないので
自己反省の時間は1時間とか決めてしまったほうがいいと感じました。

犯罪や労働関係のことなら脳に焼きつくとあったので
「無限回廊」で検索してみてください。
過去のいろいろな事件を知ることができて、勉強になります。
名古屋アベック殺人事件とか
津山30人殺し事件とか
このサイトで知り、ショックを受けました。
あと労働関係のことだったら、赤旗あたりを覗いてみたらどうでしょうか?
読売や朝日や毎日といった一般紙とはまた違った視点の記事が
出ているのでたまに覗いてみるのもいいかもしれません。

こんばんは

いや、虫けらにさえ敬意を払うその謙虚さ、もう大好きです。

コメント欄は開けておいて、ノンレス形式という形でいいんじゃないですかね。
毎日、クリックしますからこの際引きこもり部門1位を目指しましょう。
というか応援したいんです、いちファンとして。

ブログの更新は楽しみだけど決して無理しないでくださいね。
自分が楽しむためのブログなんだから、それがストレスになっちゃ元も子もない。

では、お疲れっす!

No title

はじめまして。自分的には非常に好きなブログです。

ブックマークさせてください☆

がーん!

結構、お返事も楽しみにしていたので残念ではありますが、心のバランスの方が大事だと思います。無理をなさらずにマイペースで良いと思います。実はここのコメント欄のやりとりに少し心を動かされて、逆に自分のブログでは最近コメントを返すようになったんですよ。しかし、これからも読みに来ますし、コメントを残したいと思いますのでよろしくお願いします。

No title

ブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!!!

みんな同じだ

なぜこのブログが人気があるかと言いますと、みんな、本当は自分もイドム君と同じだと思っているからだと思います。例外はないだろうなあ。
逆に言えば、みんな本当は大したことはないんです。これは保証します(笑)。

No title

読んでいって、
「あるある!」    「分かるな!」
って事、かなりあります。多々共感します。

私、カントリーマアムはバニラ派です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いどむくんへ

笑い声 私も反応してしまう時があります。

私はある機関で
人間の勉強をしています。

賛否両論ありますが
トムクルーズが 失読症を治した機関です。
調べてみればわかると思います。
私にとっては すごく理解を深めてくれる場所ですが
勧誘を目的にしてる
わけじゃないので勘違いしないでくださいね。

私はかなり反社会的人間で
自分をせめてきたし今でもせめていますが
かなり減りました。

今はこう考えています。

自分がとてもとてもまともで
その反応は自分の生存を維持するために
正常な反応や機能をしていると。

たた
自分の中には間違えた反応を作る
ソフトが組み込まれていると。

いどむ君の中にある 
物事を判断する 図書館みたいなところに
沢山 ファイルが区分けされて整理されてるとして

その中に
危険それには触れるな!っていう
棚には 沢山の 
間違えた ファイル区分けがされてそこにあるのだと思います

それにしたがっていどむ君の中の 
感情は動き ホルモンは分泌され それをキャッチした
知覚や 中枢神経は働き 
今の生活や体調 言動があるのだと思います

いどむ君は とても自分を客観視されています。
ここで公開してる内容を見てると
正直さをもってて勇気がある人だなとも思います
嘘まみれの人が多い中
それは勇気のある人間ができることだと私は思う
理性はしっかりあります。
ありますよ。


私も いどむ君がいうように
笑い声をきくと駄目なんです。すっげー反応します。汗

でもよく考えてみましょう。
笑い声が私達を殺しますか?

誰かが自分の事を悪くいったとしても
その言葉は シンボルでしかないはずです。

どうして私達はそういったものに
強く危険を思うのでしょうか?
判断ミスだと思います

強い喪失を伴う過去の経験からきてるのではないでしょうか。

私達に 必用なのは 
自分自信への 理解だと思います。
いどむ君は それを一生懸命しようとしてるけど

人は理性で理解しがたいものもあるのだと思います
そこを理解するのにはどうしたらいいのでしょうね。
私はそれを
心の科学を勉強しています。

さて。
催眠術 の話をしたいと思いました

いどむ君が ミミを触ると
私が 上着を 脱いだり着たりしたくなる
催眠術をいどむ君にかけられたとします
私は自分が 催眠術にかけられたとわかっていません。

で。
いどむ君が 耳をかくと
私は
服をぬぎだします

で、いどむ君は 問いかけます。
暑いですか?

そうすると多分 私は暑いからぬぎました。
といいます

次にいどむ君はまた 耳をかきます
すると 私は
今度は 上着を着だします

いどむ君は 寒いですか?っていうと
たぶん 寒いです。って私はいうはずです

でいどむ君は 催眠術をかけたこと私に
うちあけます。

すると私は
何故 上着をぬいだりきたりしたのか
理解します。
理性で理解します
そうすると 私は
もういどむ君が耳を触っても
上着を脱いだり着たりすることはないと思います
暑いとか寒いとかいう 理由づけもいらないと思います
いどむ君も そうされたら そうだと思いませんか?

人間は 自分の理性で理解できない自分の
衝動やら 言動を 説明することがなかなかできないから
無理やりそれを 説明づけるしかないのが
いいわけ や こじつけ や
最もそうな 理由だと思います

それは 理性がそれらを 一生懸命説明づけようとした
努力だと思います

あまり生活に支障のないひとたちは
それを 追求しなくてもうまくやっていけるだろうけど
人にはそういったことが 全くない人間はいないと思います

私は 結構逸脱した人間なので
この謎をときたくて 今の場所で勉強しています。
とても とても面白いです。

さて、
あなたは これだけ 理性的なのに
答えをみつけられず
どうして 逸脱してるんでしょうね
私自身もあなたと共通した悩みをかかえているので
興味のあることです。

さて その私の答えはこうです

自分が無意識の間に へんな呪文が刷り込まれていたら・・?
自分の理性はそれをみつけられるか?
です。
・・で。
無意識だったのだから みつけられるわけがない。

いどむ君は自分が萎えた人間だと思ってると思いますが
生命はそんなに大人しくないと思います。

それだけ自分を押さえ込む理由が
自分の生命を守る為ならば
自分の 快楽をほうってまで 危険から自分を守ってるのだから

私達誰もが生存せよって いう衝動につきうごかされて
いろんな事をしてると思いますが

私達みたいな逸脱した人間の生存方法ってのは
苦痛から逃げることが多い。
でも苦痛ととらえる 判断が間違えている
だけだと思います。

私はこうします
人の笑い声 ていう条件に 反応したら
内側から わきでてくる ドロドローっとしたものの
衝動につきうごかされるのを感じた上で
自分のどこかに 痛みをくわえて 理性を保ちます
痛みが現実性を保ってくれるので・・。
りょうほほを パンパン!とビンタします。
それは ただの 笑い声です
笑い声 辞書で調べてみてくだい。

笑う声です。
人間が 笑うには いろんな種類があると思います
私達は その種類を 識別できてない

自分の理性にそれを理解させる必要があると思います

もし あなたを実際に 指差して
あなたの劣勢を 笑う人がいたとしても
そんな 馬鹿で理解のかけた
意味合いのわからない
アホタレに 屈服する必要性なんて
これっぽっちもないはずです。
人の劣勢を馬鹿にして笑うやつは
やることないんじゃない奴ですよね?きっと。
自分の力を いい方向に使えないたいした事のないやつです

そういう人が いい服をきて
理性的に見えて ごもっともそうに見えて
正しく見えて 幸せに見えるとしても
よく見てください よく調べてください
彼らは臆病もので幸せじゃないことが多いですよ。

彼らは 見せかけるのが上手ですが
器用だったりは確かにするのですが
よく見てください
あなたみたいに 本当の事を話す勇気はなかったりするし
沢山のものに囲まれていても 
本当に所有してるものはなかったり
彼らも悩んでいたり 怯えてたりする人たちですよ


私も怖いです。いろんな事が怖いです。
でもきっと勘違いが多いです。
正しく理解することが 私は 今の生活からぬけだす
何かに 繋がると 思います

あなたの中にある 理性を感じてください
少しもろいとしても
強化できるはずです。

いどむ君が 自分の中の力に気づくことを願っています。

プロフィール

武者駆車師弟太

Author:武者駆車師弟太

バックナンバー
最初からお読みになりたい方は こちらからが便利です
ランキングに参加しています
いつも応援クリックして頂いて皆様ありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。